9割が知らないおもちゃの効果

プロが分析!このおもちゃがもたらす効果とは?(ギアブロック)

日に日に熱くなってきたのに、布団はまだ冬用。
どうも、ゆーです。

さて、今回紹介するおもちゃはコチラ

「DIYギアブロック」です。
このおもちゃの動画を作りましたのでご覧ください。

さてこのおもちゃはとある文房具屋においてあり、衝動買いしました。ブロックに歯車をセットして、自由に歯車を回転させて遊ぶおもちゃです。組み立てても楽しいし、自分が繋げた歯車が見事にかみ合って回ったときは、大きな達成感を得ることができます。

さっそくこのおもちゃの要素と効果を分析してみましょう。
【子供に与える効果】
・手先の動き、目と手の協調運動を促す
・自由に組み立てる
想像力を促す
・大きさやギアの形を把握してつなげる数学的思考を養う。
・計画的な思考、論理的思考を養う。

知育玩具ですので、思考力とそれにみあった手先の動きが必要となってきます。
このおもちゃの最大の特徴は、

「つながりと試行錯誤」

歯車は一連のつながりをもって組み立てていきます。
たとえば、駆動部分がスタートとします。シーソーをくるくる回すことを最終目標として、それまでの間にいくつか歯車を組み合わせる事となります。
子どもたちの中には、つながりを意識することができずに、目の前あるいは今入ってきた感覚に反応して、行動をする子がいます。
ようするに、行き当たりばったりで行動してしまいます。そうすると、予測した行動や計画を立てる事が苦手になります。また、ひとつひとつの情報が単発で脳の中にはいるのですが、それをほかの事柄と関連付けて考えることも苦手となります。
このおもちゃは歯車というひとつのつながりをもったツールを利用して、それら苦手な部分を養うことができると考えられます。

もうひとつが試行錯誤。
最終的に何をしたいのか、それを達成するためにどのように計画を立てるのか、そして実行する。
組み立ててみて、動かしてみる。うまくいかなかったら、どこでうまくいかないのかを検証する。
おもちゃではありますが、トライ&エラー(試行錯誤)が盛りだくさんに含まれています。

そう、これはおもちゃです。いくら失敗しても痛くも痒くもない。
失敗しても、もう一度やりなおせる。いくらでも失敗していいんです。
そしてうまくできたときの達成感!

これが、このおもちゃのもつ魅力ですね!

お読みくださってありがとうございました。

皆様にお願いがあります。 このブログを多くの人に読んでいただくため、また出来る限り長くブログの活動を行っていきたいと思いますので、応援のために下のボタンをポチっと押してください。にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村
皆様にお願いがあります。 このブログを多くの人に読んでいただくため、また出来る限り長くブログの活動を行っていきたいと思いますので、応援のために下のボタンをポチっと押してください。にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村
シェアする
therapistyuをフォローする
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ゆーのおもしろ発達学 〜子育て・発達障害・グレーゾーン・小児リハビリなど〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました