もっと知りたい小児の知識

もっと専門的な知識を知りたいあなたへ。ガチでディープな小児医学に関する知識を解説します。

1から学ぶ発達障害や病気のきほん

自閉症の新常識!?「葉酸」には、症状を改善させる効果がある!

自閉症の症状を改善させるなにか良い方法はないでしょうか?じつは「葉酸」がそのカギを握っている可能性があるのです。葉酸値が少ない自閉症の子に「葉酸たまご」を食べてもらったところ、9か月で症状が改善したという研究結果が得られています。
もっと知りたい小児の知識

難しい検査用語や解釈も読めばわかる! 小児用知能検査 解体新書

「説明されれば分かるけど、紙に書かれている言葉は難しくてわかりにくい」確かに専門家でも難解な言葉が…。読み解くためには、様々な知識が必要になります。今回は代表的な小児用知能検査のバージョン5を中心に、検査用語や結果の解釈について解説します。
もっと知りたい小児の知識

親の養育態度が生む、兄弟に対する劣等感。解決するには「愛情」と「自立」が必要。

、今回は兄弟・姉妹などがいる家庭では親の養育態度にすこし気を付けなければならないという研究の結果を紹介します。 それは、親の養育態度ときょうだいに対する劣等感についての研究です。そして劣等感を感じさせないようにするには「愛情」と「自立」が必要なのです。
もっと知りたい小児の知識

小児リハビリ専門解説! 始まりは胎児から。手と目の協調性の発達

遊びの解説や様々な記事の中に登場する「手と目の協調性」。じつは子どもの発達にとって大変重要な意味をもつ行動なのです。 それは、 「子どもの世界を大きく変える」 からです。 といわれても、ピンとこないですよね。今回は、手と目の協調性について紐解いていきましょう。
もっと知りたい小児の知識

「ゆっくり子どもと関わっていますか?」スキンシップの注目すべき効果 3選

スキンシップって、文字通り皮膚の感覚を通したかかわり合いです。スキンシップは重要なやりとりのひとつで、絆が深まることがわかっています。でも、本当に重要なことは、「スキンシップは子どもの成長に大きな影響を与える」ということです。
もっと知りたい小児の知識

必見!大人の役割はココにあり「発達の最近接領域」の話

リハビリの療法士が、子どもの発達を促すうえで最も重要な領域、最近接発達領域について解説します。
もっと知りたい小児の知識

専門解説! 小児リハビリを見学するときに見るべき3つのポイント

三男と四男がお風呂に入っている最中にもめていました。原因は不明です。でも、お風呂の扉をガンガンけったり、お風呂の中の物をけったりしていたので、つい怒ってしまいました…。 あとできちんと謝りました。あとハグもしました どうも、ゆーです。 い...
もっと知りたい小児の知識

専門解説! 認知症の人が親しい人を認識できない、その理由とは?

わが家には犬が一匹おりまして、シャンプーをしてあげました。あと、爪切り。 わたくし、実は犬のアレルギーがありまして…。そんなにひどくないのですけれども。犬の皮膚とかそういうものに触れるとアレルギー反応がでます。 今回、みごとに蕁麻疹がでまし...
もっと知りたい小児の知識

専門解説! 温度と痛みには関係があった!?

今朝、鏡を見たら「白髪」がたくさんあることに気がつきました。 年齢を重ねている事を実感した瞬間です。 この年齢を重ねていることを実感するタイミングは、過去にもありまして、最初は高校球児が自分より年下だと気がついたときでした。その後、箱根駅...
もっと知りたい小児の知識

専門解説! 相手の立場に立つってどういうこと?

もうすぐ3男の誕生日。プレゼントは何にしようか、ワクワクしています。 ちなみに、3男は我慢ができる子です。ほしいゲームが発売前だった場合、それまで待つことができます。 誕生日だからすぐに手に入れるものを買うのではなく、ちゃんとほしいものを決...
タイトルとURLをコピーしました