おもちゃ

9割が知らないおもちゃの効果

記憶と素早い判断力を養うカードゲーム!「ドブル」をプロが解説!

ドブルカードは、どのカードをみてもかならずひとつ絵柄が一致するように作られています。この「あそび」を通じて、IQに大きな影響を与える脳の力を養うことができます。それは意識を向ける能力「注意機能」、「ワーキングメモリ」、そしてもうひとつ「 」。
コラム:あなたの子育てをアップデート

自分の時間も欲しい。でも、子どもの知能(IQ)も伸ばしたい!

子どもの知能指数、つまりIQを高めることに興味はありますか? IQは脳の総合力を数字にあらわした物。忙しい子育ての毎日でも、子どもの能力を伸ばすアイテムがたくさんあるんです。専門家目線で効果的な商品を紹介します。楽して、能力をそだてましょう。
9割が知らないおもちゃの効果

立体的なからだの使い方、経験できていますか?ジャングルジムの秘密

ジャングルジムはやっぱりすごい。おうちの中でも、多彩な感覚や運動を学ぶことができます。 とくに、特有の立体的な空間での身のこなし、筋肉が動く感覚、自分自身の動きをイメージすること。 体を動かす経験が少ない今だからこそ、子どもたちに良い経験を!
9割が知らないおもちゃの効果

毎日運動!家の中で遊べる「ゴムとスポンジでできたホッピング」

あなたは、おうちのなかで運動をする機会はありますか?  休みの日、こどもが家の中でだらだらと過ごしていることはありませんか? スポンジとゴムでできたホッピングは、子どものおうち時間を有効に使うために役立ちます。毎日の運動に!親子で楽しめます
9割が知らないおもちゃの効果

どうしてさわると安心するの?スクイーズと効果

手触り、手ごたえなどを楽しむ感覚系のおもちゃは、ストレス解消になったり、自閉症など発達障害のお子さんが持つと落ち着く効果があると言われているものがあります。なぜそのような効果があるのでしょうか?おもちゃの紹介と効果について紐解いていきます。
リハビリ専門解説!

日本の伝統的な遊びとリハビリテーションの効果

ふくわらい、すごろく、こま、たこあげ、羽根つきなど。日本でお正月に遊ばれることが多い伝統的な遊びを分析してみました。 むかしから遊ばれている遊びを紐解いてみると、結構奥が深いです。家族で遊べる昔ながらの遊びには意外な効果があるのです。
9割が知らないおもちゃの効果

リハビリ現場でも大活躍!アンパンマン くるっと♪はいっどうぞ ドキンちゃんのラブリークレープ屋さん

小児リハビリではリハビリのツールとして子どもに人気のおもちゃがいくつかあります。その中で、トップ3に入る人気のおもちゃの一つ 「アンパンマン くるっと♪はいっどうぞ ドキンちゃんのラブリークレープ屋さん」を解説します。これ、ほんとおススメです。
まずはここから!小児リハを学ぶ

「みんな箸が使えているのに、うちの子だけ…」道具を使うための手の発達 きほんのき

道具が使えない。日常生活に直結する困りごとです。確かに心配になりますよね。焦りを感じますよね。でも、ちょっと待って。お子さんの手の発達、道具を使う機能が整っていますか? 手の発達についての基本的な知識や遊びをどのように工夫したらよいかについて解説します。
9割が知らないおもちゃの効果

自分だけのオリジナルグッズが作れる!ビース系クラフトおもちゃ 3選 おもちゃの比較と子どもへの効果

プレゼントにも最適な、ビーズを並べるクラフト(アイロンビーズ、アクアビーズ等)おもちゃは、出来栄えの良いオリジナルグッズが簡単につくれるのが大きなポイントです。独断で3つの商品を比較しながら、子どもに与える効果について解説していきたいと思います。
9割が知らないおもちゃの効果

チューブとコネクターで立体的な建築も!想像力と空間認知を養うチューブ式ビルディングブロック

 子どもの頃に何かを積み重ねて、立体的な構造物を作ったことがありますか? たとえば、段ボールを重ねて秘密基地を作ったり、自分の背丈ほどあるものを作ってみたり。今回は、そんな大型の構造物から小さなものまで自由に組み立てられるチューブブロックを解説します。
タイトルとURLをコピーしました